【社員紹介】櫛引はるか(SNS担当)

はじめまして、カラビナハート株式会社の櫛引はるか(くしびきはるか)と申します。

この度、会社HPのリニューアルを機に自己紹介を書くことになりました!

第一弾を任せていただきましたので頑張ります。

【プロフィール】

櫛引はるか(くしびきはるか)、青森県弘前市生まれ。弘前大学大学院農学生命科学研究科卒業。

生まれの弘前市は、青森市、八戸市に次いで県内で3番目に人口が多い街。

弘前公園で行われる「弘前さくらまつり」や夏の「弘前ねぷた祭り」など、四季折々のお祭りがあり、西にそびえる岩木山へ日が落ちる景色が綺麗な美しい街です。

実家は1912年創業の醸造食品メーカーで、今はリンゴ酢をメインに醤油やみそ、ドレッシングなどの調味料を製造しています。今でもお醤油は実家のりんご醤油しか受け付けません(笑)

小学校~大学院まで、生まれた地で過ごしてきました。

大学では植物の遺伝子の研究を大学院まで行いました。今も植物や野菜が好きです。

【これまでの経歴】

大学院を卒業して入社したのは、北海道札幌市にある創業明治5年の酒造でした。

なぜ酒造か?というと、もちろん実家もありますが、その時流行っていた「もやしもん」という漫画の影響でした。※菌が肉眼で見える東京にある農業大学醸造科の少年のお話

人が生物を操って、美味しいお酒を造る…

温度や湿度が少し変わると味も変わる、繊細な仕事です

広報に配属になり、取材対応やプレスリリースなどの広報業務、新商品のチラシやPOP、ラベルデザイン、国税庁への酒類表示の届け出や工場への商品マニュアルの作成、HP・ECサイト・SNSの運用、イベント手伝い、時にはワイナリー併設のレストランでホール業務、工場でのラベル張りの手伝いなども行いました。

その後2017年に入社した会社では求人広告の営業を行いました。

週刊誌であるため毎週木曜日が締切り、今では週刊誌に掲載している漫画家さんを尊敬しています!

なぜカラビナハートへ入社したのか

きっかけは実家の家業でした。

「どうやったらECの売り上げ伸びるかな?」という父の一言。

実家の商品は私も長年愛用していて、素晴らしい商品なのは知っています。

もっとたくさんの人に知ってもらいたいなと純粋に思いました。

もともと務めていた酒造では、ECやSNSを担当していましたが自分自身どうしたら売り上げが伸びるのか苦労していました。

そこからWEBマーケティングの書物やGoogle analyticsの使い方やプログラミングの勉強などを行うようになり、面白い世界だなと興味を持ちました。

なかなか未経験からWEBマーケターになる道は険しいなと感じる中応募したのがカラビナハートでした。

【今後】

世の中にはこんなに素晴らしいものがあるのに知ってもらえないのは勿体ないと思います。全国各地のご当地の食品メーカーさんや伝統工芸、大手企業の新商品などなどすべてのものはまず知ってもらうところから。

SNSマーケターとして、素晴らしい商品やサービスを提供している企業さんをもっと知ってもらうためのお手伝いしたいと思っています!

SNS、ECについてお困りのことがあれば是非カラビナハートへご連絡ください。

関連記事

  1. 【社員紹介】小坂歩未(SNS担当)

  2. 【社員紹介】吉田啓介(SNSコンサル)

  3. 【社員紹介】平岡彩奈(人材紹介担当)

  4. 【社員紹介】田中俊行(ECコンサル)

  5. 【社員紹介】森 洋平(マーケコンサル・人材紹介・代表)