Instagramアカウントの開設を検討している企業様必見!Instagramの”インサイト”とは

こんにちは。カラビナハート株式会社でSNSコンサルをしている小坂歩未です。
先日はSNSの基礎知識としてTwitterの”インサイト”についてご紹介させていただきました。
https://www.karabinaheart.com/sns_blog1/

実は、他SNSにおいても特別なツールを使わず簡単に誰でも投稿分析をすることのできる機能が備わっています。

本日はInstagramの”インサイト”についてご紹介します。
インサイトを見れば、各投稿がどのくらい閲覧されたかだけでなくフォロワーの性別・年齢層等様々な情報を確認することができます。

Instagramのインサイトを閲覧するには、最初に簡単な設定を行い『プロアカウント』に切り替えることが必要です。

■プロアカウントへの切り替え方

①ホーム右上のメニューボタン⇨「設定」をタップ

②「アカウント」をタップ


③「プロアカウントに切り替える」をタップ

④カテゴリを選択
自分のアカウントに合ったカテゴリを検索し選択しましょう。


⑤「クリエイター」または「ビジネス」を選択し設定完了
どちらを選んでもインサイトを確認することは可能です。
企業としてのアカウント使用であれば、「ビジネス」を選ぶのが無難でしょう。


設定完了です!

■インサイトの中身について


トップページに「インサイト」というボタンが現れました。ここからアカウントの詳細を見る事ができるようになります。


≪リーチしたアカウント数≫


投稿を見た人のフォロワー・フォロワー外の割合や投稿ごとのリーチ数を確認できます。

≪コンテンツでのインタラクション≫

「リーチしたアカウント数」と同じく、投稿ごとのエンゲージ数(いいね数など)を確認できます。

≪合計フォロワー≫


フォロワー数の増減・フォロワーの所在地/年齢層/アクティブな時間を確認できます。

すべてのページの左上のタブ(「過去7日間」と記載があるタブ)で詳細を確認したい期間を選ぶと、その期間に限定した数値を確認することが可能です。7日間に設定し、1週間ごとにこまめにチェックするのが理想です。

緑で記載してある「+〇〇%」「ー〇〇%」という数値が前週比になります。
この数値を基準にして、毎週増やしていけるように投稿を工夫していきましょう。

例えば前週比がマイナスになっていた場合、クリエイティブもしくはハッシュタグを見直しましょう。何度も検証を繰り返しながらどういった投稿が最もリーチ数が高まりやすいかを見極めていきます。

”インサイト”を活用し、Instagramを攻略しましょう!

関連記事

  1. 【公式SNS運用術 第3弾】僕たちが社内レポートを大切にする5つの理由…

  2. SNSブログ

    Twitterを最大限活用するための基礎知識!?”インサイト”の見方を…

  3. 【公式SNS運用術 第2弾】企業公式Twitterの成果を数値化する方…

  4. SNSブログ

    投稿に迷ったらこれ!10月・11月のモーメント事例を紹介

  5. SNSブログ

    SNS活用は社内マーケティングが鍵。投稿のネタが自分に集まる仕組みを作…

  6. SNSブログ

    カラビナハートのSNS支援ってどんな感じ?